DMMアカデミー

DMMアカデミーって何?合格者が徹底解説!合格率や面接の体験談も!

スポンサーリンク

ドドドドどうも!きゃんたです!

今回は、僕がたまに口にする「DMMアカデミー」について紹介していきたいと思います!

スーパー要約

・DMMすっげえ
・DMMアカデミーはアツい
・最終面接楽しかった

DMMアカデミー公式ページ

スポンサーリンク

DMM.comという会社について

DMMって….ああ、エロ?

おいやめろ!確かにエロ動画で有名だが今やゲームやFX、株、仮想通貨、英会話、レンタルなど、公式サイトの左側のバーに乗ってる物だけでも30以上の事業に手をかけている大企業だぞ!

DMM.com公式ページ

また、DMMの会長(トップ)である亀山敬司さんは、ブルームバーグ・ビリオネア-インデックス(世界の金持ちランキング?)によると資産は少なくとも35億ドル(約3800億円)と試算され、ランキングは日本人で9位という超大物です。

しかもDMMは、マイナビと日本経済新聞による2017年4月の調査では、大学生の希望就職先ランキングの上位100社にも選ばれ、業種別では楽天を上回っています。

 

そんなエロから始まった30以上の事業を持つDMMが運営しているDMMアカデミーとは一体何なのか説明していきます!

DMMアカデミーとは?

DMMアカデミーは、一言で表すと「給料もらいながらDMMという環境の中で自由に動ける」ような場所です。

公式サイトで亀山会長が「校長」と紹介されたり、アカデミーのことを「学校」と呼ぶ人がいたりしますが、カリキュラムなどは一切無く、やりたいことをDMMの中から見つけて自分で仕事を探し、能動的に学ぶような場所です。

あと、アカデミー生で亀山会長のことを「校長」と呼ぶ人はいませんw

具体的にどんなことをしてるのか

先ほど書いた通り、アカデミー生の行動は基本的に自由なので個人個人で何をしているかは違いがあります。

しかし、アカデミー生の多くが気になる事業部の人からアポを取って話を聞いて、入りたいと思ったらお願いしてみてその事業部に所属しています。

DMMの事業の数は、サイトに公開しているものだけでも30以上あり、まだ公開していない事業や社内向けの仕事もたくさんあるので、他の企業のインターンとは比べ物にならないほどアカデミー生が出来る仕事の数は多いはずです!

また、立ち上げたばかりの事業に参加できたら事業を始める際に必要なこととかも吸収出来るはずなので、起業を考えてる人や新しく事業始めようとしてる人には向いていると思います!

 

入学方法

こんなに良い事ばっかり聞かされると、「入りたい!」と思う方も多いとは思いますが、誰でも入れるわけではありません。

応募資格は以下の二つです。

・18-25歳の方

・国籍問わず、日本語での会話と読み書きができる

 

また入学の前に「書類選考」「一次面接」「最終面接」の三つの選考フローがありますので、その三つについて説明します。

書類選考

一般的な企業の書類選考のように、学歴等はほぼ関係なく書類選考には何かしら「課題」が与えられます。

僕は2017年の9月に応募したので今後の課題とは違う形になるかもしれませんが、「アカデミーの自由とは」みたいなことについて何百文字も書いたりする課題がいくつかあったりします。

聞いた話によるとパソコンが必要最低限レベルにさわれないとできない課題もあったりなかったり….?

一次面接

一次面接は、直接DMMの人とあっての面接ではなく、僕の場合スカイプのビデオ通話でオンライン面接をしました。

今でもあの時の緊張を忘れられません。。。。。

書類選考の課題についても覚えといたほうがいいかもしれません。

面接の内容は普通に想像していた通り「入ってやりたいこと」とかだった気がするので、普通の就活の面接と同じような気持ちでいいかと思います。

 

最終面接

この最終面接では、直接DMM本社に行き、グループ面接で60分ほど亀山会長とお話ししました。

僕の場合6人グループで亀山会長と面接したのですが、内容が面接というより「おしゃべり」に近いことが多く、緊張は全然しませんでしたw

「何が出来るの?」とか「何がしたいの?」みたいなのはもちろん聞かれますが、「彼女いるの?」とか「家族とは仲良くしてる?」みたいな事もお話ししたのでとても印象的です

中でも一番覚えてるのが、同じグループの男の子が、「元カノが〇〇に似てます」と言って一緒に面接を受けた女の子を指差して言ってた事ですねwwww

 

このようなフローで選考され、合格した人のみが入学出来るという形になっています。

 

倍率はどのくらいなのか

「DMMアカデミー 倍率」🔍

 

2%!?

ってなる方も多いと思われますが、これは一期生(2017年4月入学)の合格率ですし、そもそも採用人数が少ないのでこの数字になっていると思ってます。

今だともっと違った数字になっているかと思いますが、現在は合格率などは公開していないようです。

しかし、僕の感覚ですが受かる人は普通に受かります。

(意味わからないと思いますが受かりそうな人は受かってます)

 

DMMアカデミーの待遇は?

2018年7月現在では

・給与は20万円

・形的には契約社員

・契約期間は6ヶ月の最大2年(契約更新は3回まで)

・勤務時間は10:00から19:00

・完全週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇

・通勤手当(交通費)あり

・福利厚生:寮の提供(※条件あり)、社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)、英会話、社内勉強会、カンファレンスへの参加費負担

 

という感じになっています。

勤務時間などは参加する事業部によっては違う場合もありますが基本的には10-19時です。

また

詳しくは公式ページをご覧ください。

DMMアカデミーの募集要項 / 応募

 

どうでしょうか?18歳から受けられるので高校卒業後すぐに入る事も可能です(僕がそうでした)

気になったり入りってみたいと思った方は是非応募してみてください!

 

また、気になる点や疑問点に関してはDMMアカデミーに連絡してください。

(僕はすでに卒業?してしまったので….)

今回はこの辺りで終わりたいなと思います。

最後までお読みくださってありがとうございます。

Twitterのフォローしてくれたら嬉しいです!

ABOUT ME
きゃんた
現在18歳の仮想通貨トレーダー(?) 決済アプリ”CanPayment”や、 Twitterアカウントあんけちゃんを運営。
スポンサーリンク
スポンサーリンク