未分類

CanPaymentの運営体制について

スポンサーリンク

こんにちは、きゃんたです。

現在CanPaymentというアプリやそのLPにアクセスできない状況が少し続いており、その運営メンバーということで僕宛に「どうなってんの?」というメッセージを最近よくいただくので今回は「CanPaymentの運営体制について」伝えられる範囲で書きたいと思います。

※CanPayment公式の発言ではなく、あくまで運営の一人である僕が分かる範囲で書いているものになります

スポンサーリンク

CanPaymentの運営メンバーについて

運営メンバーについて

・きゃんた(山本敢太):広報、営業、ユーザー対応

・出資、経営陣二人(現在匿名):法人化後の会社経営等、指揮

・エンジニア二人(業務委託):常駐ではなく業務委託で開発をお願いしてます。

 

CanPaymentの運営会社は未だ法人化しておりませんので、「運営責任者」の名前は僕の本名(山本敢太)になっていますが、実質経営陣の方が指揮を取ってエンジニアと契約したり僕と広報の業務委託契約を交わしたりしています。

CanPaymentにおけるきゃんたの立場

きゃんたといえばCanPayment、CanPaymentといえばきゃんたのアプリみたいなイメージがついていますが、実質きゃんたは「広報」や「営業」の立ち位置でCanPaymentの出資・経営の方に「業務委託契約」を交わしているという状況です。

12月には法人化もしており僕もその会社の社員となる予定ですが現段階では「CanPaymentに委託されて広報している」という形になっていますが、発案や運営責任者の名前は現在僕になっています。

運営責任者は法人化が済んだら法人に譲渡する予定です。

エンジニアについて

エンジニアもきゃんたと同じく現在は開発、保守を業務委託契約を交わしやっていただいてます。

10月後半から発生していたアプリやLPのバグへの対応が遅れてしまった理由としては、エンジニアとの保守契約関連で少し時間をとってしまったためです….

現段階だけの話ではありますが「運営責任者のくせに自分でバグに対応できないのはヤバい」との意見をたくさんいただいていますが、本当にその通りで僕の勉強不足です。申し訳ありません。

現在の不具合修正の見込み

LPが表示されない不具合は修正できましたがCanPaymentアプリからウォレットへアクセスできない不具合は11月一週目までには復旧する見込みです。もうしばらくお待ちください。

ABOUT ME
きゃんた
現在18歳の仮想通貨トレーダー(?) 決済アプリ”CanPayment”や、 Twitterアカウントあんけちゃんを運営。
スポンサーリンク
スポンサーリンク