仮想通貨

仮想通貨取引所ビットポイントの特徴や評判を解説!次に流行る取引所はこれ!

スポンサーリンク

どうも!きゃんたです。

今回は、2016年3月に設立された国内取引所、BITPoint(ビットポイント)を紹介します。

スポンサーリンク

BITPoint(ビットポイント)の概要

仮想通貨取引所のBITPOINT(ビットポイント)は、親会社が「リミットポイント」と言う東証二部上場企業の国内取引所です。上場企業が運営していると考えたら、かなり安心感はありますね。

また、ビットポイントは2016年3月に設立した会社ということは、実はかなり早い段階から発足しているので時代に合わせて運営体制を整えてきていると考えられます。

取り扱い通貨

ビットポイントは、現在以下の通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨

ビットコイン/BTC
ビットコインキャッシュ/BCH
イーサリアム/ETH
ライトコイン/LTC
XRP(リップル)

※XRPのことをリップルと言うと一部の人に注意されるので()のなかにリップルと」入れてみましたw

国内の取引所でXRPを手数料無料で取引できるのはこのビットポイントとビットバンクだけですね。

また、BTCは米ドル・ユーロ・香港ドルの三つの外貨ペアでの取引も可能です。

今後も随時アルトコインを追加するとのことです。

ビットポイント公式ページへ

 

 

ビットポイントの3つの大きな特徴

ビットポイントの大きな特徴を3つにまとめてみました。

ビットポイントの特徴

様々な手数料が無料

MT4を使った売買が可能

レバレッジが最大25倍

様々な手数料が無料

取引所選びの際、取引手数料を気にする方は多いと思いますが、ビットポイントは取引手数料が無料なので、取引コストをかけずにBTC,BCH,LTC,ETH,XRPの売買や、レバレッジ取引をしたい方には、圧倒的にビットポイントがおすすめです。

さらに、ビットポイントはまさかの送金手数料も無料です。

送金手数料が無料なので他のウォレットへ送金したりICOの参加なども他の取引所より楽にできますね。

MT4を使った売買が可能

個人的にビットポイントの一番大きな特徴だと思っているのが、MT4を導入している点です。

MT4を使うと、「自動売買」「バックテスト(過去のデータ分析)」「アービトラージ」の三つの行為が可能となります。

また、BTCFXのでもトレードができるのは国内でビットポイントのMT4のみとなります。

レバレッジが最大25倍

ビットポイントでは、最大25倍のレバレッジ取引が可能になります。

以下のように、国内の取引所でこの倍率のレバレッジ取引ができる取引所はあまりありません。

国内取引所名 最大レバレッジ
ビットポイント 25倍
Zaif 25倍
QUOINEX 25倍
みんなのビットコイン 25倍
bitbank 20倍
bitflyer 15倍
GMOコイン 5倍
DMMビットコイン 5倍

このように、ビットポイントは国内最大級のレバレッジ取引もできます。

 

ビットポイント公式ページへ

 

スマホトレード用のアプリも充実

ビットポイントは、AndroidとIOSどちらにも対応したアプリ「BITPoint Lite」を配信しています。

また、こんな感じで総資産などもすぐ確認できるので、スマホでの資産管理などは容易にできるようになります!

(かつてのコインチェックのようなみやすさを感じる…..!)

ビットポイントについてのおすすめ記事

この記事に書かれている内容以上のビットポイントの詳細については、こちらのCOINHACK2さんの記事を読むことをおすすめします。

僕もこの記事を読んでビットポイントについて詳しく勉強させていただきました。

ビットポイントについてさらに詳しく知る

 

このビットポイントについての記事以外にも仮想通貨全般的に参考になる記事がたくさんあるので是非読んでください!

ビットポイントの講座の開設方法についても分かりやすく書かれてあるので、そちらの方も確認お願いします。

ビットポイントのの講座開設方法

 

 

 

ABOUT ME
きゃんた
現在18歳の仮想通貨トレーダー(?) 決済アプリ”CanPayment”や、 Twitterアカウントあんけちゃんを運営。
スポンサーリンク
スポンサーリンク